カテゴリー別アーカイブ: 動画編集

拡張子3gpと3g2の違いでフレーム数が違う?

スマホで撮影したフルHD動画(拡張子3gp)を編集ソフトに取り込んだ際に映像と音声がズレた。

スマホで再生や 3gpファイルをパソコンで再生する場合は、勿論ズレない。

以前使用していたHD動画が撮影出来たケータイでの映像編集の時には起こらなかった現象だ。
違うのは2つ。
1.HD動画のサイズがケータイ時は720p、スマホは1080p。
2.ケータイ時は拡張子が3gp2、スマホは3gp。

映像編集ソフトに取り込んだ際にズレが生じるので、取り込む前にaviやmpgにエンコードすればOKな訳だが、何か納得出来ない。

3gpも3g2も同じmp4フォーマットがベースになって、QuickTimeで再生出来るのだからと、拡張子を換えてみた。

問題無く、再生が出来る。

3gpの拡張子だったファイルをタイムラインに載せた再生時間は、3分12秒16。
3g2に拡張子を変更したファイルをタイムラインに載せた再生時間は、3分14秒19。
3gpの拡張子ファイルの再生時間は、3分14秒19。

拡張子3gpと3g2の違いによるタイムライン上のファイル

拡張子3gpと3g2の違いによるタイムライン上のファイル

2つのファイルの時間差は約2秒。

拡張子3gpと3g2の時間差は約2秒

拡張子3gpと3g2の時間差は約2秒

3分程度の動画で2秒のズレだから映像と音声に約1%のズレが生じる計算となる。

この後、拡張子3g2のファイルを動画編集ソフトで自由に編集が実行出来た。