カテゴリー別アーカイブ: サウンドとオーディオ

突然Skypeで音声が入力できなくなった

Skypeを使い始めて数年になるが、その間に何度となくマイクが反応しなくなる時があってその都度Skypeのサポートページを見ながら設定を変更していた。

3日前までSkypeでビデオ通話をしていたのに、また急にマイクが反応しなくなった
(Windows XP での対応を防備録的に投稿しています) 

この3日間でサウンドとオーディオに関するアプリの起動や設定変更を実行したものを振り返ってみた。
B’s動画レコーダー(ソースネクスト http://www.sourcenext.com/titles/hob/109400/ )でデスクトップの動きを録画したのを思い出した。
B’s動画レコーダーを起動した時に通常は、下のウィンドウが開くのだが

B's動画レコーダのサウンド設定アテンション画面

ハードウェアアクセラレータ設定確認画面

【次回より表示しない】にチェックを入れたのを忘れたので、このウィンドウが表示されなくてトホホになっていた。

この ハードウェアアクセラレータの自動設定を実行する前のマイクの音量設定画面が下の図-2。

マイクのオンリョウ設定

図-2

全ての項目にチェックが入っていない。この状態でマイクは正常に動作していた。
ハードウェアアクセラレータの自動設定を実行した後のマイクの音量設定画面が下の図-3。

マイクの音量設定画面2

図-3

【Line Volume】【Front Mike】【Mike Volume】にチェックが入っている。
この状態では、Skypeも【アクセサリ】 の【サウンドレコーダ】でもマイクは反応しない。

この3つのチェックを外すと、マイクは正常に反応しました。
今後はサウンド系のアプリを起動した後にマイクが反応しなくなったら、ここを一番最初に確認しようと思う。

このマイクの音量設定ウィンドウなど全てWindows XP 環境です。